水シャワーでダイエット効果

水シャワーでダイエット効果

水風呂に入るとダイエット効果があるなんてことを聞いたことがある人も多いかもしれません。体には褐色脂肪細胞という細胞があり、この細胞が体が冷えたときに脂肪を燃焼させて体温を維持しようと働いてくれます。水風呂に入ることは褐色脂肪細胞の働きを促して代謝を上げるということにあるわけです。ただ実際に水風呂に入るとなるとなかなか大変です。心臓にも負担になりますし、長時間浸かっていると本当に体が冷えてしまうことになります。そこで水風呂に近い効果を得る方法として水シャワーがあります。これは水風呂ではなく水をシャワーで浴びることで代謝を上げる方法になります。代謝があがって脂肪燃焼効果が高まるのは水風呂と同じで、さらに体液の循環をよくする効果もあります。水シャワーによって体が冷えると血管が収縮しますが、体が温まってくると今度は血管が広がり通常以上に血液の流れがよくなります。これを利用して水シャワーを浴びた後に温かいお湯を体に浴びることで血行不良を改善させることができるようになり、ダイエット効果だけでなくデトックス効果も得られるようになります。体の中の老廃物がなくなりむくみや冷え性といった悩みも改善できるようになります。美容やダイエットにとても効果の高い水シャワーですが、健康のためにも効果的です。水だけ浴びるのではなく水とお湯を繰り返し浴びるようにすると精神的にも気持ちよくなりリラックス効果から快適な睡眠にもつながります。朝風呂は美容や健康にはよくないといわれています。夜中にお風呂に入ると、一日の体の汚れを落とすことができて、血行を良くし代謝が上がりつかれをとりやすくしてくれます。リラックス効果からストレスの解消にもなるため夜にお風呂に入ることには多くのメリットがあります。朝風呂はなぜいけないかといわれると、時間が足りなくなることが一番の問題になります。ゆっくりと入っていることができないこと、上がった後に体をいしっかりと吹くことができなければかえって雑菌が繁殖してしまい体臭の問題につながります。髪の毛を洗った場合も髪の毛を乾かすことができないと頭皮が傷んでしまうことになります。これから出勤して仕事をするというときにお風呂でリラックスしてしまうとやる気にも問題が出てしまうことになります。このように美容や健康、メンタル面で朝のお風呂はいけないといわれているのです。どうしても朝お風呂に入る習慣をやめられないという人はシャワーを使ってみるといいでしょう。シャワーならお風呂よりも短時間で済ませることができるため時間的な余裕から体を乾かしやすくなります。夜中のうちについた汚れも簡単に落とすことができて清潔な状態で1日をはじめやすくなります。暖かいお湯で体を洗うと人間はやる気が出てくるといわれています。眠気が覚めずに仕事に行くのが面倒と感じている人は温かいお湯で体を洗ってあげるといいでしょう。首筋を暖めてあげると体の内部からしっかりと温まり代謝も向上しますよ。小岩 美容院